マジックスピード3 (MAGIC SPEED 3) を買った

今シーズンに向けて、シューズを新調しました!マジックスピード3です。 今シーズンは久しぶりに自己ベスト更新したいなぁと思い、シューズも見直すことに。エボライドシリーズの前にころんと転がる感覚は好きだったので、そこにカーボンをのっければいいだろうと、マジックスピード3にしました。 【11/4(土)20:00〜11/11(土)1:59限定対象商品1000円クーポン発行中】アシックス ランニングシューズ メンズ マジックスピード3 1011B703 400 asics価格:16,500円(税込、送料別) (2023/11/4時点) エボライド3の感想(フル2回)クッションありつつも軽い靴がほしかった。加えて、スピード出したときに前に転がる感覚に興味があった。でもがっちり包む系はアッパーが固くて暑いしそもそも重いので軽いのが欲しかった。エボライド初代から引き続きの購入なので、迷わず購入した。結果的にかなり軽い靴。その割には底はしっかり厚く、坂道でもがしがし走れちゃう。 ダイナフライトほどの頑丈さはないものの、600kmくらいまでは練習で履くには不満がないレベル。ただ濡れた路面だと曲がるときに不安定になり始めたので、その頃から次の靴を検討開始。履き終えた今の感想は、「軽くてちょっとランニングに行きたくなる靴」 マジックスピード3の感想(これまで25kmロング含めて約100km)ナイキのズームフライほどぽんぽん跳ねる感じはないですが、ソールがしなってくる感じはあるので、5分/km前後以上で気持ちよく…

続きを読む

第10回ベジタブルでワンダフルRUN!!ラン・ラン・エブリバディでGO!(2023)

ベジタブルでワンダフルRUNの20kmを走ってきました。1:44:XXでした。 ●大会の紹介参加者は合計で約300人、そのうち20km、30kmそれぞれ70人が参加します。時期もまだまだ暑い9月なので、人数が集まるレースではなく、こじんまりとしたレースです。今回の会場は、サッカーやラグビーのワールドカップも開催されたノエビアスタジアム神戸(ヴィッセル神戸のホーム)の外周1kmのコースをぐるぐる回ります。 1周1kmの周回なので、密すぎず疎すぎず、ちょうどよい塩梅です。 ●レース前1kmごとの給水のほか、かぶり水も用意してくれるとのことなので、支援付きで長距離を走る良い機会なので、トレーニングも兼ねてエントリーしました。参加賞が玉ねぎって面白いのも動機の一つです。30kmにエントリーしようかと悩みましたが、岡山にいる時に走った、ぶどうの里マラソンが同じく9月でめちゃくちゃ暑かった思い出もあるので、走りきれる20kmにしてきました。暑い時期なので、良いタイムは狙わず、ベスト+30秒/kmくらいとおき、目標は1時間45分にしました。20km、30kmのスタート時間は11:00、受付は09:30-10:30とかなりゆっくりめ。地下鉄の和田岬から10分ほどとアクセスも良い方なので、楽ちんです。参加者が少ないのもあり、駅からの人の流れもないので、ちょっと不安になります。こちらが会場の様子。雲ひとつない快晴と、当然のくっきりとした日陰。これは暑い!。 会場は受付ハガキを見せて、ゼッケンを受け取り、そ…

続きを読む

マルチポケットパンツ探し(お腹側、真ん中にポケットがあるパンツ)

スポーツオーソリティで売っているポケット付きのパンツがとてもいい感じです。 ランニング中の持ち物なんですが、普段の練習では、家の鍵とスマホ。レース本番では、補給食もいくつか持って走ります。トレランだとリュック型のバッグを担いで走ったり、斜め掛けのバッグ、ウエストポートもありますが、走るたびに揺れたり、ずりあがったり、あるいは鞄の場所で汗をかくのが苦手で、いつもはゴムのところにポケットがたくさんついているパンツを使っています。 ドラえもん型というか、カンガルー型というか、検索するときは「マルチ ポケット」で検索(Google検索)するとたくさん出てきます。いろいろ試してみたのですが、お腹側の真ん中にポケットがあるものがあまりなく、探すのに苦労しました。 いままで使っていたのは、最初にたまたま買った、スポーツオーソリティのパンツ。2017年に買って以来、同じものを2つ買ったものの、練習でも本番でも使い続けているため、色褪せてきた上に、最近ではゴムも緩み気味でぼちぼち変え時です。スポーツウェアの定めというか、同じものがほしいときは既に型落ちになっており、手に入らないという。 そんな中で探し続ける中、スポーツオーソリティでまた見つけました。ATHFORM サイドポケットショートパンツ 裾が少しだけ短くなっており、ダブつかずにいい感じです。もちろんスマホもすぽっとはいります。メンズ用とレディース用がありましたが、試着してどちらも違和感がなかったので、両方買っておきました。 …

続きを読む

2023シーズンの目標

今季の大会のエントリー状況、こんな感じです。9/16 ベジタブル20km11/19 神戸フル2/11 姫路フル(抽選9下旬発表) 神戸マラソンは何度かエントリーしていましたが、今年ようやく当選しました。住んでいる自治体でのフルマラソンは初めてなので、楽しみ。岡山2020も当選していましたが、コロナで開催されなかったので。 ベジタブルマラソン(公式ページリンク)は初参戦。市内でアクセスがいいのと、参加賞が玉ねぎと、ちょっと珍しいのでエントリーしました。9月はまだ暑いので、タイムを狙うものではないが、給水、かぶり水も用意してくれているので、練習がてら20kmに出ます。また、Google検索してみると、あちこちで開催されていることもわかります。 さらにエントリー検討中なのがこんなところ。12/3 小野ハーフ(9/20締切)12/17 加古川フル(9/19締切)1/28? 六甲シティ10km2/24? 中央区ロードハーフ初めてなのは小野ハーフ。関西は人口が多いだけあってマラソン大会もあちこちでたくさん開催されていますが、河川敷や周回レースが多く、ロードを走るレースは気になります。 で、フルやハーフやに出るとなると、目標タイムをどうするか問題がいつものように出てきます。レースエントリーや練習前後のわくわくでもあります。 コロナ前で独身の時の、月100kmなりに、自分なりにしっかり準備した時よりはパフォーマンス落ちるだろう、と思うものの、今年2月のハーフ(中央区ロードレース)で思いがけず…

続きを読む

【ハーフ自己ベスト更新】令和4年度中央区ロードレース(2023)

中央区ロードレースのハーフを走ってきました。1:38:33でした。自己ベスト更新です、やったね! ●大会の紹介大会名である、「中央区ロードレース」の中央区とは神戸市中央区。自治体主催の大会なので、このご時世でも参加費もそこそこ。小さい大会と思いきや、エリック・ワイナイナ(Wikipedia)氏をゲストに呼ぶなど、活気がありそうなのでエントリーしました。 実際のところは、大会パンフレットがないので参加人数はわからないのですが、各種目100-150人くらいなので、こじんまりとした大会になりました。珍しい土曜日開催なのもありますが、翌日は大阪マラソン、姫路城マラソンと、関西圏でフルマラソンが多かったのも要因かと思います。 大会は、ハーフ、10km、5km、3km、1.5km、親子1.5kmともりだくさん。近隣の人が気軽に参加しているような雰囲気でした。 レース会場は、神戸の震災の後に再開発されたエリアで、ウォーターフロントで片道2kmとれるコースを、種目に応じて何往復かします。スタート&ゴールはこんな感じ。集団でゴールしない限り、テープを張り直してもらえるので嬉しい。 ●レース目標タイムは1時間42-44分にしました。ハーフの自己ベストは、距離短い疑惑の鏡野町を除くと、1時間45分台。1時間40分を切りたいという思いはありますが、まだ実力がついていなさそうなので、調子が良くても1時間42分くらいがぎりぎりかと思います。前半は4:50-5:00/kmでいって、後半は様子みなが…

続きを読む

スポンサードリンク