一人おかやまマラソン2021(4時間56分)

今年も走りました、ぼっちマラソン。この土日は予定がなかったので、おかやまマラソン(中止にならなかった場合)より1日早いですが、土曜日に走ってきました。 いやー、きつかったです。momosub330 / momo330@また目標を見失っています30kmの壁をたっぷり堪能してきました!お腹ぺこぺこ! https://t.co/qm01MAEUo5 at 11/13 15:31 この1年半、レベルアップを目指す練習や走りはせず、ただ気持ちよく走るランばかりだったので、タイムが出るとは思っていませんでしたが、フルを走るってこんなにきつかったんだなと実感しました笑 実は去年も一人おかやまマラソンをしており、その時は、30号線を入れたり、岡南大橋を入れたり、おかやまマラソンっぽいコースを走りました。今年もぼっちマラソンをしたいなぁ、岡山県内で走るしかないよなぁ、といろいろ考えながら1: 倉敷-岡山往復2: 倉敷-総社一周-倉敷3: 倉敷-玉島-真備-倉敷4: 浅口 結局、前からやろうと思っていた、岡山-倉敷間を走り抜くというのにトライすることに。片道約20kmなので、距離を計算しやすいのは結構なのですが、ほぼ一直線なので、途中でしんどくなっても来た道を帰るしかない、折返しまでくると、42km走りきるしかない、そんな追い込まれるコースです。 ローカルな話題ですが、倉敷イオンの前の道をひたすら東に行き、いわゆる新幹線下を走りながら岡山に向かいます。わかってはいましたが、信号待ちで足止めを…

続きを読む

一人おかやまマラソン(4時間35分)

おかやまマラソンの日に、一人で岡山市内を42km走ってきました。今シーズンはほとんどのマラソン大会が中止になっているのでレースの予定は全く入れていません。それはそれで寂しいというか、なんとも張り合いがないので、休日に一人で走ろうかなぁ、と前々から考えていました。momosub330 / momo330@来シーズンのレースは未定です11月、一人おかやまマラソンしようかな。誰か一緒に走る人いないかな。並走しなくてもいいです。同じ日に走って、「○時間○分だったよ」「今日は暑かったね」とか言い合う感じで。 at 08/30 18:06今日は11月の第二日曜日、本当ならおかやまマラソンの日なので、やるならこの日だな、と前夜に思い立ちました。たまたま翌月曜日も有給をとっていたので、休息もばっちりです。●目標と作戦目標はサブ4、といきたいところでしたが、今年はきちんとした練習はしていないし、走る頻度もないので、多分へろへろになることでしょう。何せ30km以上走ったのも、2月の京都マラソンまで遡ります。おまけに天気予報でも朝8時で12℃、昼は20℃に達するとかでとても暑そう。序盤は5:40-5:50/kmで走ったとしても、後半は6:00-6:30/kmペースまで落ちるだろうなぁと。問題のコースですが、おかやまマラソンと全く同じコースを走るのもいいですが、車道を走るところも多く(特に岡南大橋を渡ってからの旭川河川敷)、安全や信号の問題も多いので、百間川の河川敷をうまく混ぜたいなぁと。とはいえ、30号線沿いと岡南大橋…

続きを読む

不参加DNSのレースでも参加賞を送ってもらえるところもある

今シーズン後半はコロナウィルスの影響により、国内ほぼ全てのレースが中止になってしまいました。ここまで感染が広まってしまうと仕方がないことです。僕自身は京都マラソンは走れたものの、タイミング的にはぎりぎりだったなぁ、と。 年明けてからは、自分の都合がつかなかったのもあり、結局レースは3つしか出られませんでした。出られなかった大会でも参加賞を送ってもらえるものもあって、ちょっとびっくりです。これも一手間かかるし郵送料もかかるでしょうに。 走らなかったレース5つは以下の通りです。 1/26 井原10km 個人の都合によりDNS参加賞の手袋が送付される! 2/2 丸亀ハーフ 個人の都合によりDNS返送用のレターパックプラスを送れば送付してもらえる 2/9 高梁10km 個人の都合によりDNS参加賞送付はなし 3/1 井原10km コロナウイルスの影響により中止ゼッケンと参加賞のナップサックを送付momosub330 / momo330中止になったが井原マラソンの参加賞は届いた!小さいナップサック。何に使うかな。ICチップ返送用の封筒も入ってる。 at 03/02 20:22 3/8 笠岡ハーフ コロナウイルスの影響により中止参加賞が送付されるらしい コロナの影響による中止でも、参加賞はもらえないつもりでいたのですが、送ってもらえるとなると嬉しいですね。また来年もエントリーしようかなと思います。もっとも、送ってもらえなかった高梁も好きなレースなので、結局これもぜひ来年エントリーしよう…

続きを読む

【雨天決行】京都マラソン2020

雨の中、京都マラソンを走ってきました。今シーズン3本目のフルです。ほかのフル2本はこちらあいの土山(滋賀)加古川(兵庫) 学生時代は京都で過ごしたのですが、同期に「一緒にフル走ろう」と声かけて、グループエントリーで申し込みました。私はエンジョイ目的で写真を取りながら走ろうと、一人は学生時代に以前のコースの京都マラソンを走ったことがあり、自己ベストは3時間半、もう一人はハーフまでは走ったことがあるがフルは初挑戦で完走できるか、そんな3人で走ってきました。 ●目標と結果今シーズンはチャレンジレースも記録狙いも済ませたし、年明けてから練習時間をしっかりとれていないのに加えて、天気予報によると雨確定だったので、無理しないことにします。サブ4狙いで走って、様子がおかしければ無理せずにあっさりと落とすことにしました。 コースを見るに前半はちょっとした坂が続き、後半は幹線道路や川沿いを細かに角や折返しを繰り返しながらコースなので脚には始終負担がかかりそうです。 結果は4時間6分でした。雨の消耗が想像以上でした。 ●前日京都駅についたら、まず先に市バスで大学の方にいきます。昔よく行ったごはん屋さんに行き、懐かしい味を楽しみます。 15時過ぎまで過ごした後、市バスで受付会場へ。ここは大学院の卒業式以来です。土地勘があるので、なにかと気楽です。コロナウィルス対策として会場入口でマスクと消毒薬を渡されます。ボランティアの方々はもっと大変そうです。 1階で受付をしてゼッケンをもらった後はエレ…

続きを読む

駅伝2020

去年に引き続き、今年も会社の人に誘われて駅伝に出てきました。タスキをつなぐエンジョイ目的ですが、 私が走ったのは4.2 kmの区間で、前半に急な山越えがあります。短い区間なので、ちょっとしたスピード練習、坂道練習も兼ねたランです。 去年の同じ区間での私のラップがこれ。20分/5kmを切れない私にとってはかなり頑張ったと思っています。 年明けてからペース落ちてるしなぁと考えつつも同じくらいのタイムで走りたい、と思いつつ。山越えは5分/km以内、降りてからは4分切れたらいいなぁと思っていましたが、結果は予想外な感じに。 思いのほか、山はすっと登れました。しかし降りてからが風がきつく、去年のように、追い抜かす目標となる前を走るランナーがいなかったのでペースキープもしづらく、垂れてしまいました。トータルでは10秒ほど遅いもののほぼ同じタイム。でも短い距離なので、余力あったのに、となるよりかは全力で走れた、という気持ちよさはありましたけどね。 駅伝はやはり待ち時間が長いです。今日は家を7時前にはでて、会場に着いたのは8時過ぎ。9時にバスで移動し、点呼を済ませてスタートは11時で、自分の出番は12時過ぎ。走るのは20分程度。お祭りのようなレースでないにしろ、チームで走るぞ感が不足してくるとモチベーションも下がりそうです笑。 車乗り合わせで行ったので、帰りはみんなでご飯へ。がっつり屋という、名前通りのお店に行ってきました。 頼んだのは豚丼の並(これでも並)。温玉がおいしかったです。…

続きを読む

備南玉島ロードレース(2020)

2020年初レース、今日は第65回備南玉島レースに出場しました。初めて出る大会です。 ●大会の紹介地方レースの雰囲気はありますが、JRの駅(新倉敷)から近いだけあって、会場は賑わっていました。10km以外には3kmやファミリー2kmがあります。10kmの参加費は2000円と、安い方だと思います。 道挟んで隣のJAに、豚汁の炊き出しがあります。そこにうどん、クレープ、牛串などの食べ物のテントが出ていました。 ●レースと目標コースはほぼフラットな5kmコースを2周します。10kmのベストは43分なんですが、今年になって週1でしか走れていないのと調子も上がっていなかったので44-45分目標に。スタートの混雑をのけると4:20-4:25/kmペースのイメージです。 結果は44分でした。 [スタート前]8時過ぎに駐車場について、シャトルバスで会場へ。シャトルバスは1台がピストンしていますが、ほとんど待たずに乗れました。5分ほどで着きます。 朝は冷え込んでいて、0℃でした。受付をすませて体育館の2階へ。風がないので暖かいなぁと思っていましたが、日影になるのと体育館自体が広いのもあってじっとしていると寒くなってきました。ストレッチとかは広々できるので良かったんですが。 9:40になるとスタート位置へ。外の日向の方が暖かかったです。長袖インナーにアームウォーマー、手袋をつけてきましたが、ここまでフル装備はしなくて良かったかもしれません。 500人、2車線に入ると結構多いです…

続きを読む

【事前送付の当日受付なし】第31回加古川マラソン -会場・お楽しみ編-

関西で記録が狙える公認記録として名高い加古川マラソンに出場しました。レースの内容は別に書いています。 ●地域と大会の紹介加古川市は兵庫県の瀬戸内海側の中央部、神戸の三宮からJR新快速で40分で行けます。人口約26万人の中核都市です。 フル、10km、5km、3km(地域の中学生のみ)と他種目が用意されており、参加人数は6000人、うちフルが5000人でメイン種目になっています。フルは兵庫県内が3000人、大阪から1000人なので、逆にいうとそれ以外1000人は遠方から参加です。河川敷をh知る公認レースですがお祭り型の都市レースというよりかは、地方レースの色が強い大会です。 ●会場アクセス最寄駅の加古川駅は新快速も止まるので京阪神からは非常にアクセルのよい駅です。駅から会場までは無料シャトルバスが出ています。3kmほどなので歩くこともできます。私は岡山から新幹線でも行けたのですが、朝楽したかったので、姫路に泊まりました。8時までに駅に行くようにすれば余裕がありますが、当日twitterで見てる限り、8時以降の場合は歩いた方が良さそうです。(参考)07:48 電車で加古川着07:52 シャトルバス列の最後尾に08:06 バス乗り込み08:20 バスで会場着(一般の部のスタートは09:45) 駐車場は事前に申し込みしていて、抽選にあたった場合は停められます。駐車場からもシャトルバスがでています。 ●会場更衣室は河川敷の会場テントと隣の防災センター2階の部屋(暖房あり)を利用できます。荷物を置い…

続きを読む

【好条件で3時間45分達成】加古川マラソン(2019)

加古川マラソン(フル)の結果です。結果は3時間43分59秒(グロス)でした。今年11月の土山の記録を更新できました。 - 目標のグロス3時間45分クリアできた- フラットコースで微風、7-9℃と最高のコンディションだった- 前半はしっかりペースキープして、ラスト10kmでペースアップできた- ネガティブスプリット(イーブン?)は初めて(前半1:51:30、後半1:50:40) 今回は姫路駅の近くのホステルに泊まりました。新幹線使えば家からでも間に合うんですが、朝ゆっくりしたいのと、在来線移動+ホステル泊の方が安くついたので。あと18きっぷシーズンやったのも効いていますね。 姫路から最寄り駅の加古川駅までは新快速で10分。混んでいるのを覚悟していったんですが、西からの電車は空いていました。神戸・大阪からくる方が混んでいたようですが。加古川駅から会場までのシャトルバスは、過去のブログやtwitterを調べまわったところ、8時を越すとのことだったので8時ちょっと前に駅に着くように。07:48 電車で加古川着07:52 シャトルバス列の最後尾に08:06 バス乗り込み08:20 バスで会場着(一般の部のスタートは09:45)ちょうどいい時間に着いたはずです。会場は狭めなので、それほど探検する必要もなく。更衣室は屋外テントか会場隣の防災センターの部屋を使えますが、荷物を置いたり暖をとれるような場所ではなかったので、外で待機していました。あまり早く着きすぎるとつらかったかもしれません。 マラソン前のル…

続きを読む

【お土産は豪華特産品】浅口市マラソン大会(第14回;2019)

l去年に引き続き、今年も浅口市マラソンの10kmに出てきました。10kmは今シーズン初めてのレースです。 昨年も出ましたが、レース後にもらえる特産品のくじ引きが楽しかったので、今年もエントリーです。職場の方も一人誘いました。 ●大会の紹介レース自体は地域の運動会のようなアットホームな雰囲気で、10km以外の5km、3km、2kmは浅口市民のみが出場できます。参加費1500円と安く(5km以下は300円)、タイム計測はチップなしで、ゴール後に順位ごとのタイムが張り出せるのでそこで確認できます。楽しむことだけがメインの大会です。 子供がおおいのでお菓子系の店も出ていますが、あまり賑わってはいない様子。 グラウンドの一角にゴールのアーチがあります。 ●レースと目標コースはこんな感じ。去年の方が見やすかったので、置いておきます。コースは変更ありませんでした。 2-3kmにすごい坂があります。10-20%はありますが、400mくらいなので、もうゆったり歩いて上がればいい、そう思っておいた方が気楽です。昨年は44分30秒(9.91km)だったので、それよりは速くなりたい、ということで43-44分目標です。 momosub330 / momo330@12/8浅口10k、12/22加古川フル 浅口は43-44分目標。 4:30-4:15-5:00(坂)-4:10-4:10-4:10-4:10-4:10-4:10-4:00なら42:45。 at 12/07 20:52 結…

続きを読む

【餅投げが楽しい】かがみのハーフマラソン -会場・お楽しみ編-(2019)

11月のマラソン3連戦、土山、赤穂に続いて最後はかかがみのハーフマラソンのハーフを走ってきました。 レースの内容は別に書きます。 ●地域と大会の紹介鏡野町は岡山県の北部、鳥取県に隣接している人口1.5万人の小さな町です。農業や林業がさかん、ということで会場でも野菜が売られていました。山田養蜂場も鏡野町の会社です(知りませんでした)。参加賞のシークヮーサードリンクも山田養蜂場のはちみつが使われているとのことです。 - 会場周辺 ハーフ、10km、5km、3km(小中学生のみ)と多種目が用意されており、エントリー数は約1000人、うちハーフは210人でした。今年から5kmが新設されています。地方の大会らしく短い距離ほどは、地元の方のエントリーが多く、応援に来ている家族でにぎわっていました。 ●会場アクセス町内には鉄道の駅は走っておらず、最寄りの院庄駅から会場までも5kmありますので、車で来るのが便利だと思います。会場と駐車場の地図は、事前に郵送されるハガキに書かれているようにホームセンターの駐車場に停めます。会場まではシャトルバスが出ており(所要時間5分程度)、行きも帰りも待たずに乗れました。 ●会場更衣室は体育館が開放されています。体育館のフロアは開閉会式の会場となっており、吹奏楽生演奏もありました。今日は暖かったのですが、寒い日や雨天でも安心です。体育館はトイレも含めて非常にきれいでした。遅めにいっても座る場所に困る、ということはなさそうです。 外の会場では地元の鶏を使ったも…

続きを読む

スポンサードリンク