駅伝2020

去年に引き続き、今年も会社の人に誘われて駅伝に出てきました。タスキをつなぐエンジョイ目的ですが、


私が走ったのは4.2 kmの区間で、前半に急な山越えがあります。短い区間なので、ちょっとしたスピード練習、坂道練習も兼ねたランです。

去年の同じ区間での私のラップがこれ。20分/5kmを切れない私にとってはかなり頑張ったと思っています。
4F9D9AAD-7890-40AB-8D43-DE67BCB8E88D.jpg

年明けてからペース落ちてるしなぁと考えつつも同じくらいのタイムで走りたい、と思いつつ。
山越えは5分/km以内、降りてからは4分切れたらいいなぁと思っていましたが、結果は予想外な感じに。

0D779E85-5E1B-48DA-A85F-3217CF251081.jpg

思いのほか、山はすっと登れました。しかし降りてからが風がきつく、去年のように、追い抜かす目標となる前を走るランナーがいなかったのでペースキープもしづらく、垂れてしまいました。トータルでは10秒ほど遅いもののほぼ同じタイム。でも短い距離なので、余力あったのに、となるよりかは全力で走れた、という気持ちよさはありましたけどね。

駅伝はやはり待ち時間が長いです。今日は家を7時前にはでて、会場に着いたのは8時過ぎ。9時にバスで移動し、点呼を済ませてスタートは11時で、自分の出番は12時過ぎ。走るのは20分程度。
お祭りのようなレースでないにしろ、チームで走るぞ感が不足してくるとモチベーションも下がりそうです笑。


車乗り合わせで行ったので、帰りはみんなでご飯へ。がっつり屋という、名前通りのお店に行ってきました。

3EDF8DD0-C2AF-46C6-BCE1-FC3D2A4C7117.jpg

頼んだのは豚丼の並(これでも並)。
0A9ACE83-FF3C-4A05-9871-5F26658DFB98.jpg
温玉がおいしかったです。


今日は軽い靴で走りたかったので、ウェーブエアロを引っ張り出してきましたが、そろそろこれは限界です。GT-2000はまだまだ行けそうです。夏はダイナフライトを履きつぶしていこうと思っていますが、来シーズンはどうしようかな。厚底系に手を出すつもりですが、グライドライドかズームフライか、あるいはここらへんの続編か。

ABFC3471-87DF-4700-A59F-33367D54D9ED.png


この記事へのコメント

スポンサードリンク