【餅投げが楽しい】かがみのハーフマラソン -会場・お楽しみ編-(2019)

11月のマラソン3連戦、土山赤穂に続いて最後はかかがみのハーフマラソンのハーフを走ってきました。


●地域と大会の紹介
鏡野町は岡山県の北部、鳥取県に隣接している人口1.5万人の小さな町です。農業や林業がさかん、ということで会場でも野菜が売られていました。山田養蜂場も鏡野町の会社です(知りませんでした)。参加賞のシークヮーサードリンクも山田養蜂場のはちみつが使われているとのことです。


- 会場周辺
D559ADC1-174B-4448-A3B2-EA982960135D.jpg

00F6DB34-936E-4E19-939A-2C86039616D6.jpg
CB567A01-3572-42E7-97F1-3701B857608E.jpg

ハーフ、10km、5km、3km(小中学生のみ)と多種目が用意されており、エントリー数は約1000人、うちハーフは210人でした。今年から5kmが新設されています。地方の大会らしく短い距離ほどは、地元の方のエントリーが多く、応援に来ている家族でにぎわっていました。

●会場アクセス
町内には鉄道の駅は走っておらず、最寄りの院庄駅から会場までも5kmありますので、車で来るのが便利だと思います。会場と駐車場の地図は、事前に郵送されるハガキに書かれているようにホームセンターの駐車場に停めます。会場まではシャトルバスが出ており(所要時間5分程度)、行きも帰りも待たずに乗れました

●会場
更衣室は体育館が開放されています。体育館のフロアは開閉会式の会場となっており、吹奏楽生演奏もありました。今日は暖かったのですが、寒い日や雨天でも安心です。
体育館はトイレも含めて非常にきれいでした。遅めにいっても座る場所に困る、ということはなさそうです。

外の会場では地元の鶏を使ったものや野菜のテント、屋台がでていました。
レース後には豚汁も振る舞われました。
7CFEA6E4-4A41-4309-A472-E5F27F57A743.jpg
D7CC7FF3-AEF4-4BD1-8D5F-A8D35026A8C8.jpg


●参加賞・お楽しみ
参加賞は充実していますおにぎり弁当、プロテインドリンク、お茶、シークヮーサードリンクと食べ物尽くしです。お弁当はレース後においしくいただきました。

7676E00C-7C56-4AD1-9D95-6D6AF98F7AE5.jpg

開会式・閉会式はすべて体育館・講堂の舞台で行われるので、参加者は荷物を置いている場所から参加できます(開会式は整列)

閉会式後はお楽しみの餅投げです。
まずは小学生から。すごい量の餅が投げられます。空中キャッチするより、落ちたのを拾う方がたくさん拾えているようです。みんなビニール袋を持って参戦しています。

76DEFC02-4143-4847-913D-8C0C0CB4AEF8.jpg

その後は大人の部。すごい人数です。

ED12CD77-1579-4514-90D2-C2F8973805AF.jpg

8袋とれました。
5EBCE810-E88B-445E-B8DF-5372A9F426CB.jpg


●情報まとめ

-案内
 10日ほど前にハガキ郵送
-受付
 当日朝7時-8時45分
-参加賞
 お弁当、お茶、シークヮーサードリンク、プロテインドリンク

-駐車場
 臨時駐車場から会場までは無料シャトルバスあり(所要時間5分程度)

-電車アクセス
 最寄りの院庄駅から5km。電車自体も1-2時間に1本なので、車の方がよい。

-トイレ
 臨時仮設トイレはなく、体育館のものを使用する。混雑はしていない。

-更衣室
 体育館のフロアか観客席を使用する。

-手荷物預かり
 なし(体育館に置く)

-食べ物
 豚汁の炊き出し。閉会式後に餅投げ。

-スタート整列
 選手誘導のため15分前に集合する。

-スタート混雑
 全く混雑しない。

-給水・エイド
 2kmごとに水、スポーツドリンク、水スポンジ。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ


この記事へのコメント

スポンサードリンク